介護食品事業

食べる喜びを、いつまでも

「食べること」は人が生きて行く上で不可欠な行為であると同時に、最大の喜びでもあります。
嚥下補助食品を始めとした介護食品は、体の衰えとともに表れる「食べ物がうまく飲み込めない」、「食事量が減り、必要な栄養を摂取できない」などの問題を解決するために不可欠なもの。高橋物商は、この事業を通じて高齢化社会に貢献していきます。

介護食品事業 2つの特徴

介護される方のために・・・
「味」と「のどごし」にこだわっています。
嗜好の多様化に合わせた商品を取り揃えております。
楽しく安全な食事を、これからも徹底追及します。
介護する方のために・・・
使いやすさと美味しい食事を提供したいという想いをサポートします。
介護食品の提供だけでなく、その周辺の「調理器具」や「ケア用品」なども幅広く取り揃えております。介護をする方のご負担を少しでも軽減できるよう、私たちがサポートさせて頂きます。

販売・サービスサイト一覧

  • 砂糖食品事業
  • ペッツデポ事業
  • 床暖房事業